料亭の味をご家庭に|料亭おせち料理の千賀屋








拾石工場 | HACCP対応工場への取り組みにより、安全性の高い製造工程を実現
※HACCP…HA(危害分析)とCCP(重要管理点)とを組み合わせた衛生管理手法


 
千賀屋拾石工場では、殺菌剤の代わりに安全な「電解次亜塩素酸ナトリウム溶液※1」(Eクリーン水※2)を
食材や暖房機械、調理用品の洗浄や除菌に使用しています。
Eクリーン水は食品添加物として厚生省にも確認されており、これらの食品工場の新しい安全環境対策に対応しています。
※1水と食塩を電気分解し生成される水。※2「Eクリーン」は取り扱い機械の名称です。


拾石工場

●洗浄廊下
●入口手洗い
●エアーシャワー






小牧ファクトリー | 最新鋭の設備とクリーン環境を実現


 
内部の空気清浄度をクラス10万以下に設置した大型クリーンルーム。
今迄の食品工場では考えられない空気圧をコントロールした衛生的な環境で
主に「おせち料理」を製造しております。

小牧ファクトリー
 
 
 
「空気清浄度をクラス10万以下」とは?

クラス10万以下というのは1キュービックフィートの中に0.5μm以上のゴミ(粉塵)が何個あるか?です。



 
小牧ファクトリーは、最新のHEPAフィルター導入により、1キュービックフィート中に、
0.5ミクロンのゴミ(粉塵)が10万個以下に抑えられており、非常に空気がきれいに保たれています。
ゴミ(粉塵)10万個以下を「空気清浄度クラス10万以下」を表現します。
※米国連邦企画209Dにてクラス100,000
 



●第一クリーンルーム
●第二クリーンルーム
●手洗い場
●エアーシャワー





 

 

福岡八女ファクトリー | 2016年7月末稼働


 
おせち料理製造をメインとした食品加工工場「千賀屋福岡八女ファクトリー」を2016年7月末より稼働。
九州全域及び西日本を中心とするエリアへの供給に力を入れて参ります。






 

 

品質管理

品質管理